2015年08月03日

Maker Faire Tokyo 2015 参加してきました

ものづくりを楽しむ人達のイベント「Maker Faire Tokyo 2015」にNPO日本水中ロボネットとして参加してきました。2013年は水中ロボットの展示とデモだけでしたが,今回はプレゼンも行いました。その様子をレポートします。

まず屋内ブースではラジコン潜水艦「宇宙戦(水)艦ヤマト」(来場したお子様のネーミング),高校生向けラジコンROV,灯油ポンプ利用のROV,泳ぐラジコンゴジラ,マブチ水中モーターを使った水モノおもちゃを展示しました。
20150801_103434.jpg 20150801_155324.jpg
やっぱりダントツで人気だったのは「宇宙戦艦ヤマト」でした。多くは初めて見る人だったのですが,YouTubeの動画を見た人もかなりいました。ヤマトは内部構造がわかるように展示したので,水密構造や灯油ポンプ利用のスラスター,波動砲や主砲のギミックなどみなさん興味津々のようでした。
ただ1日目に調子乗って動かしていたら,最後のほうでバッテリー切れとなり,2日目は動かすことが出来ないという事態になったのは申し訳なかったです。
毎回ラジコン潜水艦を展示していて多く受ける質問が,「水の中って電波通るんですか?」(Ans.40Mhzなら水深3m程度まで届く)なのですが,2.4GHz主流の現在では失われていく技術なのでしょうか。

屋外ではプールを設置して,ROVやゴジラのデモを行いました。最初は水ヘボコンやメントスコーラの合間にやる予定でしたが,あまりの暑さに人がいないため,イベント時に人が多くなったところを狙うという,姑息なw手段を取りましたが,見た人には気に入ってもらえたのではないかと思います。
20150801_145515.jpg
ラジコンROVは希望者(お子様優先)には体験操縦もしてもらいました。見学者からこれ潜るんですかという質問いただいたのですが,垂直スラスターの調子が悪く,潜らなかったのが残念でした。

1日目の18時から20分間,宮城教育大の門田先生,慶応大博士課程の山縣さんをゲストに迎え,「水中ロボットの魅力」についてプレゼンを行いました。最後の方でしたが40〜50人くらいの人が聞きに来てくれたのですが,プレゼン最後にギャラリーから質問がでなかったのが少し残念,シナリオを工夫しなくてはいけないなあと反省した次第です。

猛暑の中での開催でしかも私は出張先のプーケットから会場に直行というハードスケジュールでしたが,多くの人と情報交換ができて非常に有意義な2日間でした。次回は全くの白紙ですが,また新しい水中ロボットを展示できるようなら参加したいと思っています。

最後になりますが,展示やプレゼンに協力していただいた皆様に深く感謝します,ありがとうございました。
posted by みきぱぱ at 21:48| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ラジコン潜水艦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事を気に入っていただけたなら、下のバナー↓をクリックしてください。m○m にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 船・船舶へ