2016年05月19日

ラジコン潜水艦を作ろう その1

2年位前に購入したラジコン潜水艦(ロベ社製 ドイツ)少しずつですが進捗しています。今までは工具を揃えたり,部品の切り出しやってたのですが,ようやく組立工程に入りました。
アクアモデラーの諸先輩方から「まだやってたのかよ」と言われてしまいましたが,何分製作は初めてなので,機構を理解しながらボチボチやっていきます。出来はよろしくないですが,このモデルの参考になるサイトもあまり無いようなので,自分メモとして残していこうと思ってます。次の根岸ミーティングまでには進水までこぎつけたいところ。
s20160519_200948.jpg s20160519_185825.jpg
図面は原寸大なので,パーツの配置とかは参考になるけれど,実はこの通りに作る人はほぼいないらしい(苦笑)。マニュアル(パーツリスト込)が英文と独文は仕方ないとしても,ドイツ製とは思えない耐圧容器の構造には頭抱えこんじゃいましたよ。

製作中の耐圧容器内の基盤(写真左が上,右がした)
s20160519_185742.jpg s20160519_185723.jpg

耐圧容器の蓋と基盤を止める大事な部分。図面では3mmボルト使用とあるが,3mmでは弱いという先輩のアドバイスで4mmに変更。基盤にナットを埋め込む(写真赤丸部分)のも図面にはなく,先輩のアドバイスから。日本製の耐圧容器(WTC)の良さを改めて再確認した次第(苦笑)。
s20160519_185731.jpg
次回続く?
タグ:robbe sea-wolf
posted by みきぱぱ at 21:09| 神奈川 | Comment(5) | TrackBack(0) | ラジコン潜水艦 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事を気に入っていただけたなら、下のバナー↓をクリックしてください。m○m にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 船・船舶へ