2008年08月10日

ウェザーニューズへ行ってきました。その1

天気予報といえばテレビでおなじみの気象協会が有名ですが、ユニークな気象コンテンツを提供しているウェザーニューズという民間会社があります。今日はそこの会社見学会があるというので、幕張まで片道2時間かけていってきました。
(注:この見学会は株主向けのもので、普通公開していないそうです。またこの記事は、この会社の投資を勧めるものではありません。)

この会社のユニークな点は、サポーターと呼ばれる協力者からの情報をネット経由で自動集計し、それを配信するというものです。

たとえば、ゲリラ雷雨花粉情報、地震の“揺れ”を観測するネットワーク「Yure プロジェクト」などがあります。

P8100029s.jpg P8100030s.jpg
写真左:花粉観測機“ポールンロボ”、写真右:加速度センサー搭載の観測機Yure Station
サポーターの資格はネット接続環境があること、気象情報発信に意欲のある方ということで、気象の知識はなくてもいいそうです。ウェザーニューズでは、「従来の気象予測では捉えることが難しい気象現象を一般の方と共に気象“感測”に挑み、新しいサービスを今後も展開していく予定」だそうです。

でも、ウェザーニューズが今最も力を入れている事業は別なところにありました。それは次回に書きたいと思います。

P8100028s.jpg P8100031s.jpg
写真左:気象情報を配信しているスタジオ。写真右:会員交流施設 C-Port(シーポート)にあるタッチパネル式の地球儀、スマトラ沖地震のシュミレートなどできる。

おまけ
P8100033s.jpg
おみやげにもらったキティちゃんの扇風機、さっそく家のペットたちが涼んでいました。(^^)

【広告】
ハローキティ ダイカット扇風機 ブルー




宇宙から見た地球がヴィジュアルでわかる地球儀




まるで宇宙に浮かぶ衛星
オブジェなのに実用的な温・湿・気圧計
ドイツ ビルボアBIRBOR社 ウェザーサテライトステーション






posted by みきぱぱ at 20:29| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の場合は天気予報・現場の地形・風向き・雲の様子・野生の感で総合的に判断します。・・・当る確立は50%です。・・・w
Posted by やまおか at 2008年08月12日 06:12
私も海洋調査で船に乗っていたとき、船長にいろいろと教えてもらいました。w
天気図の見方、観天望気など、ボート免許取るとき役に立ちました。
ウェザーニューズ社はコンピューターシミュレーション予報ばかりではなく、人の感覚でも天気を見るという、感測も大事にしているところが共感できました。

Posted by みきぱぱ at 2008年08月12日 06:51
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104526024
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事を気に入っていただけたなら、下のバナー↓をクリックしてください。m○m にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 船・船舶へ