2009年02月26日

副振動(セイシュ)

先ほどNHKニュースで、九州地方に「副振動(セイシュ 長崎では”あびき”)」が発生したと報道されていました。

「熊本県天草市で1メートル97、長崎港(長崎市)で1メートル57、枕崎港(鹿児島県枕崎市)で1メートル43の潮位の振幅を観測。天草市で8棟が床上床下浸水し、鹿児島県内で係留中の小型船など30隻が沈没、転覆するなどの被害が出た。」
YOMIURI ONLINE 九州発

長崎港で「あびき現象」


この現象は「風、気圧の急変、津波、高潮等を原因として海洋に発生する長波により誘起」される、「水面の振動現象」だそうです。今日は特に大潮だったので被害もかなりでたようです。
和歌山地方気象台のHP

長崎では「副振動」が発生しやすい地形のようで、春先によく見られるとのことです。

【広告】
インターネットを使った会員制の囲碁対局サービスです。
国内3万名、海外4万名が登録。世界最大級のネット囲碁サロンです。




スポーツ旅行・観戦ツアー【ラウンドトリップ】








posted by みきぱぱ at 22:47| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
セイシュの和訳は”静振”って習ったんですが
最近は副振動なのかな。
”静振”のほうが字柄、ひびきが良いような。
湾や湖の水の固有振動がたまたま増幅された、ですかね。
グラバー亭の上にある長崎海洋気象台の方々は
港に貼り付きだったんでしょうか。
Posted by NS60 at 2009年02月28日 21:36
私は海洋学を学んでいなかったので、遅まきながらこのニュースで知りました。w

ニュースでは、気象台の方が橋の上から撮影した映像が使われていました。
Posted by みきぱぱ at 2009年02月28日 23:19
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/114863598
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
この記事を気に入っていただけたなら、下のバナー↓をクリックしてください。m○m にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 船・船舶へ