2010年10月23日

アンティークな潜水艦

ギズモード・ジャパンの記事から、「潜水艦の120年前の姿」です。

db7743.jpg

この潜水艦はスペインで建造されたもののようですが、卵型の面白い形状をしています。波が少しでもあると乗船するときに、苦労しそうですね。

【広告】
完成品 1/700 海上自衛隊 DD-164 たかつき



posted by みきぱぱ at 09:39| 神奈川 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月16日

ひと夏での北極1周に成功

温暖化現象がここまで進行していることを強くアピールする、チャレンジだと思います。



数年先はどうなっているでしょうか?



ラベル:北極 航路
posted by みきぱぱ at 09:21| 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月04日

タイタニック「仮想引き揚げ」プロジェクト

こんな計画が現在進行中のようです。本船を実際に引き上げるのではなくて、3DCGデータにするようですが、「同船に関してはこれまでで最もハイテク機器を駆使した探査となる」とのことで、成果が楽しみです。記事中に紹介されていたサイトも面白かったです。



こちらは同プロジェクトの高精細な写真


YouTubeに配信されていた動画


【広告】
ラベル:タイタニック
posted by みきぱぱ at 06:40| 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月28日

ペダルで漕ぐ潜水艦

ペダルで漕ぐボートの潜水艦版といったところでしょうか。(笑)「燃料を消費しない持続可能な潜水艦」とありますが、ダイバーの空気消費量次第ですね、でも着想が面白い。「2011年に米国で開催される国際潜水艦レース」なんてのがあるなんて知りませんんでした。どんな大会なんでしょうか。



動画もありましたけど、動かすまでがたいへんそうです。(笑)


Scubsterのサイト

【広告】
1/200 フェルナンド・グロリア(帆船)[ハセガワ]《予約商品10月発売》


ラベル:Scubster
posted by みきぱぱ at 14:24| 神奈川 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年08月01日

ペットボトル1万2500本の船

AFPBBより、
『1万2500本のペットボトルで作られた双胴船「プラスティキ(Plastiki)」号が26日、リサイクルの大切さを訴える1万5000キロの太平洋横断の航海を終え、豪シドニー(Sydney)港に到着した。』
そうです。

写真を見ると、とてもペットボトルをリサイクルしてつくられたヨットには見えないですね。接着剤も天然素材とか、エコに徹底してこだわっているそうです。どこぞやの反捕鯨団体も見習って欲しいものです。(^^;



プラスティキのメイキング動画です。船体構造がよくわかります。


【広告】
1/700 海上自衛隊 DD-164 たかつき 昭和56年時
[インターアライド]《予約商品09月発売》


posted by みきぱぱ at 10:05| 神奈川 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月27日

スーパーカーと完全コラボするスーパーヨット

ギズモード・ジャパンの記事から、「スーパーカーと完全コラボするスーパーヨット

以前もランボールギーニのボートをご紹介しましたが、ヨーロッパのボートデザインはカッコいいですね。しかもスポーツカー付きだそうです。
乗り心地はどんな感じなんでしょうね。



【広告】
1/700 WWII 独海軍装甲艦 アドミラル・グラーシュ・シュペー(1937)
[ピットロード]《予約商品07月発売》



ラベル:Strand Craft 122
posted by みきぱぱ at 13:23| 神奈川 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

韓国海軍哨戒艦沈没の調査結果

AFPBBより、韓国海軍の哨戒艦沈没に関する国際合同調査団による調査結果だそうです。
哨戒艦乗員の証言については分かりませんが、哨戒艦は潜水艦を探知できていなかった可能性が高いと思われます。



韓国、北朝鮮ともに艦艇の動きが活発になってきたようですが、朝鮮半島危機が現実のものにならないことを願うばかりです。





【広告】
ダイキャストモデル塗装済完成品
1/400 スペースシャトル“アトランティス”ブースター付き
[プラッツ]《予約商品06月発売》



posted by みきぱぱ at 21:54| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月22日

想定を超えた北の雷撃能力???

すでに報道されているとおり、韓国哨戒艦の沈没は魚雷によるものと断定されたようです。その中で、産経新聞にとてもひどい記事が署名付きで掲載されていました。



この記事は「週刊オブイェクト」でバッサリと批判されていますが、なぜこのような記事がチェックを受けず配信されたのか?とても理解に苦しみます。記者は哨戒艦沈没事件をよく調査せず、思い込みで書いているとしか思えません。また、記事の内容を第3者(専門家)にチェックしてもらうこともしていないのでしょう。

他にも週刊オブイェクトではあの軍事作家大石英司氏の痛い発言も取り上げていました。日本の軍事作家のレベルってこんなもんなのか・・・orz

【広告】
レーザー加工済みペーパー製組立キット ウォーターライン
1/700 軍港情景ドッグヤードセット[静岡模型教材協同組合]
《仮予約商品06月発売》



ラベル:哨戒艦 
posted by みきぱぱ at 07:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

超豪華なプライベート潜水艦が絶賛発売中!

ギズモード・ジャパンの記事から、270万ドル(約2億4970万円)で潜水艦のオーナーになれるというお話。

nautilus.jpg
(写真はJamesSpottingより転載)

最大5名の乗組員が4日間連続で海の中に潜ることが可能だそうです。
豪華な内装だけではありません、ダイバーが出入できるハッチもついています。ハッチはこんな感じ。(動画再生をクリック)

他にもこの潜水艦用母船も提案しているのには、驚きました。
北海で使われているトロール漁船を改造したもののようですが、こちらはおいくらなんでしょうね?(笑)

【広告】


posted by みきぱぱ at 20:56| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

おしゃれなデザインのボートはいかが?

洒落たデザインのボートだと思うのですが。



このボートを製造しているのは「Paritet Company」というロシアの会社だそうです。

船底がガラス張り(グラスボート)になっているタイプも有るようです。ちょっとした遊覧船なんかによさそうですね。
Glass bottom boat LOOKER 320 Gallery

ギズモードジャパンの記事からは、「ランボルギーニ社のスーパーヨット
ただしデザインのみで、実在しないそうですが。(^^;

【広告】
レジン製 組立キット CSシリーズ
1/350 米海軍巡航ミサイル潜水艦 グレイバック[ピットロード]


posted by みきぱぱ at 09:36| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月02日

REGATTA CELEBRATES 200 YEARS OF INDEPENDENCE IN LATIN AMERICA

「中南米数か国の独立200年を記念して、ペルーのカヤオ(Callao)海軍基地で28日、中南米や旧宗主国の国々の帆船11隻が集まる式典が開かれた。」そうです。



こちらの動画は、チリのバルパライソ入港時の模様みたいです。海賊旗を上げていたのはコロンビアのグロリア号でしょうか?(笑)本船の乗組員のシャツのカラーが、国旗の色に合わせられているのに注目してください。歓迎式典がいかにもラテン系らしくていいですね。


【広告】
ドイツ・レベル レベル・クラシックス プラモデル
1/460 USS原子力巡洋艦 ロングビーチ[ハセガワ]
《予約商品07月発売》




ドイツ・レベル プラモデル
1/144 ドイツ潜水艦“ウイルヘルム・バウアー”[ハセガワ]
《予約商品07月発売》



ラベル:独立200年 帆船
posted by みきぱぱ at 11:07| 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月19日

韓国哨戒艦のサルベージ作業

前にも記事にしましたが、韓国海軍の哨戒艦「天安(Cheonan)」(1200トン級)がサルベージされたようです。
ニュース写真では船体の後半部がほぼ原型をとどめて引き上げられており、中央部で何らかの爆発事故が起こったものと考えられます。



【広告】
アメリカ海軍 ミサイル巡洋艦USSバージニア(CGN-38)




1/700 あるぜんちな丸 フルハルモデル
発売中の客船キット「あるぜんちな号」に船底キットを追加しました。



posted by みきぱぱ at 22:19| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月17日

中国艦艇10隻が沖縄近海の公海上を通過

「お知らせ」
@niftyのDaily Portal Z」で「水中ロボコンin JAMSTEC」が紹介されています。とても面白い記事ですので、ぜひご覧下さい。


さて今日の話題は「AFPBB News」より、


最近の中国海軍は自国沿岸の防衛だけでなく、他国へのプレゼンスにも力を注ぎ始めたようです。数年後空母が就役する頃には、艦艇や航空機の数だけみるとアメリカに次ぐ世界第二の海軍国になっているかもしれません。

もうひとつ、台湾海軍の話題を。


「対空母」ミサイル艇ということですが、むしろ沿岸防衛用のパトロールボートと書くべきではないでしょうか?

【広告】
プラモデル 1/350 アイアンクラッド〈鋼鉄艦〉
軽巡洋艦 多摩 1944[アオシマ]《予約商品06月発売》



posted by みきぱぱ at 01:57| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月13日

アートでUボートの魚雷をすり抜けちゃいました!

ギズモード・ジャパンに、軍艦の迷彩に関する面白い記事が掲載されていました。

アートでUボートの魚雷をすり抜けちゃいました!Razzle Dazzle

レーダーが発達する第2次大戦後半までは、迷彩を施した軍艦もありました。ドイツの戦艦ビスマルクなどは白黒のラインがカッコいいなあと思いましたが、どのような効果があったのかはよくわかりません。(^^;

写真にある艦船のゼブラ模様の迷彩は、「イギリス人アーティストと海軍将校が考案したものだそうです。」(同記事)
日本では、こういう軍と民間人の研究はまず考えられなかったでしょう。
会社経営などでよく使われるオペレーションズリサーチも、元々は第2次大戦中、連合軍が対Uボート戦のために編み出した手法だというのは有名な話ですよね。

【広告】
ボードゲーム 洛陽の門にて 日本語版[ホビージャパン]
《予約商品05月発売》
2009年国際ゲーマーズ賞受賞の「ル・アーブル」に続く、ウヴェ・ローゼンベルクの収穫三部作の完結編


ラベル:軍艦 迷彩
posted by みきぱぱ at 21:51| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月30日

韓国海軍哨戒艦 謎の沈没

産経ニュースから、韓国のフリゲイト艦沈没の記事です。



事件から数日が経過しましたが、まだ救助活動が続けられているようです。
「現場は水深20〜30メートルほどでそれほど深くはない。ただ、艦は全長90メートルもあり引き揚げには時間がかかるため、原因究明は難航しそうだ。」(同記事)

今日の報道では艦尾が発見されたそうですが、はたして浮遊機雷によって沈没したのでしょうか?朝鮮戦争では多数の機雷が北朝鮮によって敷設されましたが、当時の信管がまだ生きているとすれば、これからも同じような事故が起こる可能性はありますね。

【広告】


posted by みきぱぱ at 20:49| ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月12日

趣味で作った世界最大の潜水艦(すげー)

以前DIY潜水艦を紹介しましたが、それらは1人か2人しか乗れないモーター駆動の潜水艇でした。
しかし、今回はディーゼルエンジンで水上航走する本格的な潜水艦です。



続きを読む
ラベル:UC3 Nautilus
posted by みきぱぱ at 22:34| ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

今年のアメリカズカップは“変曲点”

3月5日付け日経BPに、以前アメリカズカップで「ニッポンチャレンジ」のテクニカルディレクターを務めた宮田教授が、「今年のアメリカズカップは“変曲点”」という記事を寄稿していました。
(無料会員登録が必要です)

この記事の最後に書かれていた、「この10年、海洋や船舶の世界の技術と人材は劣化傾向を強めている。造船業、海洋産業における経営力の無さが一番大きな要因である。 」

いつも宮田教授は鋭い評論を書かれますが、今回の記事は全くそのとおりだと感じました。ほんとに日本の海洋産業の未来は暗い話ばかりになりそうです・・・

YouTubeの動画から、ユニバーサル造船所の一般公開らしいです。


【広告】
翼コレクションEX 第7弾 「紫電改のタカ」
紫電改:滝城太郎 搭乗機[童友社]《予約商品04月発売》



posted by みきぱぱ at 22:29| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月06日

海外のニュースから

昨日の日本は春を通り越したような気候でしたが、「スウェーデンはこの冬、厳しい寒波に見舞われている。」とのことで、「海面凍結のため、乗客1000人以上を乗せた大型客船を含む船舶50隻以上が立ち往生する事態となった。」そうです。



別の写真には凍結で損傷を受けた船体がありますが、日本ではこんな海難事故はまず起こりえないですね。

続きを読む
posted by みきぱぱ at 08:02| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月03日

世界最大の太陽エネルギー船が公開 ドイツ

太陽エネルギーで航行する世界最大の双胴船(カタマラン)「プラネット・ソーラー(PlanetSolar)」号がお披露目されたそうです。
建造費1800万ユーロ(約21億円)というのに、びっくり。



PlanetSolarのサイト

記事によれば「2011年4月に世界一周の航海に旅立つ」とのことですが、YouTubeの動画を見ると、日本に寄港の予定はないようですね、残念。


【広告】
1/700 海上自衛隊 ヘリコプター搭載護衛艦 DDH-181 ひゅうが
《初回限定版》[ピットロード]《予約商品05月発売》



posted by みきぱぱ at 22:27| 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月16日

カップ再びアメリカへ

第33回アメリカズ・カップはBMWオラクル(米)が2-0でアリンギ(スイス)を破り、再びカップがアメリカへと渡ることになりました。
1995年、チーム・ニュージーランドに破れて以来、15年ぶりとなります。

YouTubeにアップされていたレースハイライトです。




今回のレースは正直言ってつまらなかった。ヨットレースはただ速ければいいというものではないと思います。特に試合開始前のエントリーがつまらなかった。モノハルだったらもっとタイトなせめぎ合いが見られたのではないでしょうか?昔のACルールに戻してもらいたいものです。
次回はアメリカで開催されることになるのでしょうか?カップ保持者が、アメリカズカップの伝統と名誉を貶めることにならないよう願っています。

【広告】
posted by みきぱぱ at 22:49| ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 艦船よもやま話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事を気に入っていただけたなら、下のバナー↓をクリックしてください。m○m にほんブログ村 その他趣味ブログへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 模型・ラジコンへ にほんブログ村 その他趣味ブログ 船・船舶へ